Emacs上でGaucheを動かす

先日、SICPを購入したので早速環境を整えました。

1. ホームディレクトリに.emacs.dフォルダを作成。

mkdir .emacs.d

2. .emacs.d に移動

 cd .emacs.d 

3. init.el を Emacs で開く

emacs  init.el

3. 下記のコードを init.el に追加

   (setq scheme-program-name "gosh")
   (require 'cmuscheme)

   (defun scheme-other-window ()
     "Run scheme on other window"
     (interactive)
     (switch-to-buffer-other-window
     (get-buffer-create "*scheme*"))
     (run-scheme scheme-program-name))

   (define-key global-map
     "\C-cS" 'scheme-other-window)

4. init.elを保存し、Emacsを再起動する。

以上で設定完了です!

C-c S     別ウィンドウで gauche インタプリタが起動する。
C-c C-l     Scheme file のロード
C-x C-e     直前のS式を評価
M-C Space     カーソルの次のS式をマーク
M-C-a     カーソルを含むトップレベルのS式の先頭へ移動
M-C-e     カーソルを含むトップレベルのS式の末尾へ移動
M-C-f     次のS式へ移動
M-C-b     前のS式へ移動
M-C-t     カーソルの前後のS式を交換

広告